So-net無料ブログ作成
検索選択

「ルグリと輝ける仲間たち」へ行ってきました。 [舞台]

 ずいぶん日にちが経ってしまいましたが、7月30日に大阪フェスティバルホールへ「ルグリと輝ける仲間たち」を見に行ってきました。

 パリ・オペラ座バレエ団のエトワール、マニュエル・ルグリが中心となり、オペラ座のエトワールからカドリーユまで、ルグリ自身が選んだ精鋭によるグループ公演です。
 久しぶりのバレエ、大好きなルグリ、パリ・オペラ座バレエ団のメンバーの舞台を楽しんで来ました。

 以下プログラムと簡単な感想です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 

劇団☆新感線「犬顔家の一族の陰謀」に行ってきました。 [舞台]

前回から1月以上たってしまいました(^_^;)
随分とお久しぶりでございます。

昨日、大阪イオン化粧品シアターBRAVA!へ、劇団☆新感線「犬顔家の一族の陰謀〜金田真一耕助之介の事件です。ノート」を観に行って来ました。
ここ数日の炎天下の熱さにも負けないパワフルな舞台で、これからの本格的な夏を乗り切るべく(?)エネルギーチャージして来ましたよ〜ヽ(^0^)ノ

以下簡単な感想です。
まだ公演期間も残ってますし、東京公演もありますから、できるだけネタバレにならないよう気をつけますが、まっさらな状態で公演に臨みたい方は読まないでくださいね。

続きを読む


nice!(2)  コメント(5) 

宝塚雪組「エリザベート」を観てきました。 [舞台]

先日、宝塚大劇場で雪組公演「エリザベート」を観てきました。

常につきまとう死(黄泉の帝王トート)の影と戦いながら、自らを束縛する全てのものから自由に生きようとしたオーストリアの美貌の皇后エリザベートの数奇な一生を、美しい旋律の歌で綴ったウィーン発のミュージカルです。

日本での初演は宝塚雪組。その後、星、宙、花、月と順に上演され、また雪組に戻ってきました。
東宝でも初演のトート役の一路真輝さんがエリザベート、トート役を山口祐一郎さん、内野聖陽さん、武田真治さん(2006のみ)で何度も再演されているのでご存じの方も多いと思います。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。